スロットは当たった時の派手さが楽しい

インターネットカジノで初めてスロットをした時の、なんだかよくわからない感は異常でした。日本のパチスロのようなものとは少し違って、複雑な感じがして楽しむ以前についていけなかったものです。
目押しができないのが、一番の衝撃でしたね。スロットイコール目押しを楽しむものという印象だったので。動体視力の問題ではなくて、きれいにピタッと止まる仕組みではないのです。これがインターネットカジノなのかと思ったら、なんと本場のカジノのスロットも目押しができないようで、ちょっとがっかりしてしまいました。
当たる台を選ぶこともできないし、これじゃあ完全に運じゃないか、操作もしたい放題じゃないかと思ったものの、とりあえず始めたからには一度くらい当たりを経験したいという思いがありなんとなく続けていきました。絵柄がそろったようには見えないのに当たり判定がでることに驚いたりしつつ、どうやらラインが入り組んでいたり、ぱっと見の絵柄だけではないグループのような当たりがあるのだとわかってからは、その派手な演出も相まって楽しくなっていきました。
よくわからないまま、何とか初めてのスロットではプラスの結果を得ることができ、その印象がとても強くて、今ではスロットで結構遊んでいます。スパイダーマンやバットマンなどのアメコミヒーローもすきなので、視覚的なことも含めて楽しんでします。
攻略法はまだ編み出せていませんが、スロットごとの癖は少しわかってきたので、これからどんどん遊んで自分なりのものを見つけてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>